おできができやすいことに悩んだ私が実践したスキンケア方法

私が悩んでいたのは徹夜など深夜まで作業などが長引いているせいか、おできができやすいのと乾燥肌です。どちらも肌が痒くなったりしてつい引っ掻きあとができてしまったり、おできの所を思いっきり引っ掻いてしまったりして血が出てしまうことが何度かあります。
私が実践したスキンケア方法は、とにかく専用の薬を塗るのと併用でシカケアを徹底することです。薬局で吹き出物などに効くチューブ型の塗り薬を買って、おできの酷いところなどを中心に塗り込んで上から絆創膏で押さえるのですが、その前に韓国コスメのシカケアの基礎化粧品をラインで購入したものを使っています。
私がシカケアを実践してどうだったかというと、かなり肌の状態が改善しました。睡眠や水分補給にも気を使ったのも効果に出ていると思いますが、洗顔後にシカのパック・美容液・保湿クリームを順にやっているのですが、2、3週間ほどで徹夜を何回かやった時でも小さいおできが2~3個くらいでおさまっていました。できた時に薬局の専用クリームでピンポイントに塗って絆創膏をはっておけば数日で綺麗に治ります。保湿の方もしっかりできるので酷い乾燥などはしなくなりました。
シカケアをおすすめしたい人は、匂いに関係なく使える方です。シカケアシリーズは結構匂いの好き嫌いがあると思いました。無臭のものもありますが、配合する美容成分の種類で少々薬っぽい匂いがするものもあります。私の場合は薬っぽいスースーするものでも平気なので使用しています。
肌につけるものなので、周りの人が使っているからと言って必ずしも使い続けるとかはしなくていいと思います。自分の肌に合うものを使って、良ければ長く使い続けてもいいし、飽きたり合わなかったら変えればいいと思います。
【PR】
いらなくなったバイクの買取するときこの記事はとても参考になります。
バイク買取ナビ