おもちゃのサブスクは子供の成長に合わせて利用できるのが超便利

子供の成長は早く、つい先日まで小さかった子が今ではこんなに大きくなったと感じるのは子育て中のパパやママにとっては何にも代え難い喜びですが、その一方で大きな課題となるのが、おもちゃの購入や処分にまつわる問題です。

子供にとっておもちゃで遊ぶのも大切な仕事であるのと同時に、想像力や思考力を育み脳の形成にも大きな影響を与えます。

しかし、子供は熱しやすく冷めやすい一面もあり、いつも遊び続けているおもちゃに飽きてしまうと新しいものが欲しくなってしまうのは本能です。

例えばパズルやブロックのおもちゃであれば、できる限りのことをやり尽くした時にもっと高度なものを求めたくなります。

感受性が強く育った子供であるほどさらなる探求心が芽生え、古いおもちゃには触れたがらずに他のが欲しいとぐずってしまうのは正常な反応で、この感性は将来学校に通うようになった時に自ら学習意欲を持って新しい知識を得ようとする行動へと繋がります。

子供人生にとって大切な時期に与えるおもちゃは、より良いものを求めるほど価格が高額になるばかりではなく、いらなくなった時の処分に困ることもしばしばあります。

そんな時には、毎月定額の料金でおもちゃをサブスクでレンタルできるサービスを利用するのがおすすめです。
多くのサービスでは月額3000円から4000円程度で5種類以上のおもちゃが届けられるのが相場で、もしも全てを一般的な玩具店で購入すれば15000円以上もかかってしまうほどの豪華な品揃えです。

専任のスタッフが子供の成長に合わせて、いつまでも飽きさせないようにおもちゃを選んでくれたり、パパやママが希望した商品を入れてもらうことも可能です。

翌月におもちゃが届けられる時にそれまでレンタルしていたおもちゃの返却を行うので、いらなくなって廃棄する手間も省けるほか、子供が気に入ったおもちゃがあって返却をしたくない場合には特別価格で買取も可能です。

これまでは誕生日などの節目におもちゃを買い与えるケースが大半でしたが、さまざまなメリットがあることから、おもちゃのサブスクへシフトする家庭が増えています。

キッズラボラトリー クーポン