下半身太り。洋ナシ体型をオートミールと下半身ストレッチで改善しています

下半身の体型が気になっていました。
俗にいう洋ナシ体系というやつで、下側が特に太く何を着ても不格好。
おまけに下半身がむくみやすく下半身の見た目の太さが本当に気になっていました。ズボンをはくとふくらはぎがきついなとかんじ、スラッとした足にならないかな・・・・と悩んでいました。
黒のレギンスを履いて目の錯覚を利用して見た目をごまかしてましたが、実際に近くに来るとはっきり太いのが分かってしまいます笑。
いろいろなダイエット商材を試しては失敗の繰り返しだったのですが、やっぱり下半身を細くしたい気持ちはくすぶり続けていました。
ダイエット成功を紹介してる動画を見て、ストレッチの仕方ダイエット中の食事レシピを参考にしよう思いました。ダイエットの近道はやっぱり食事内容の見直しが効果が出やすいと思います。
産後になるとどうしても体重が増えやすいので、下半身周りの太さにも拍車がかかりやすいです。
産後シャンプーランキングでは、産後の抜け毛の悩みについても紹介しているので、参考になります。
産後からのストレッチはとても簡単で運動嫌いな私でも続けられそうで頑張れると感じました。
食事は主にオートミールのレシピで美味しそうだなと思いました。
ストレッチは仰向けになって足を上げて大きく開く運動で、1週間続けた頃には太ももが引き締まってきて驚きました。オートミールのレシピは和風や洋風にもアレンジできて飽きずに美味しく食べれました。これらを続けて1ヶ月で1キロ減りました。
1か月で1キロなので時間はかかっているほうだと思いますが、無理なく続けられる方法ということで私にはあっていそうです。