絵が上達するために一番いい方法とは?

えが上手くなりたい、それは絵を描いている人みんなの夢であり目標じゃないでしょうか?
独学だけでひたすら頑張るというのが王道ですが、今はそれ以外にも様々な上達方法があります。学校に行ったり、講座を受けたり・・・こんな時期だからこそ特に注目を集めているのがいわゆる通信講座です。
ユーキャンなんかが有名でしょうか、あのようなイメージで在宅のまま絵が上達できる講座というものがあるんですよね。
 
実際自分で頑張っていても、なかなか絵のダメなところって自覚しにくいのが正直なところだと思います。そんなときに、プロの講師にチェックしてもらえてアドバイスを貰いながら成長していけるというのはかなり有益なんじゃないかと思うんですよね。
本当なら通ったほうがいいんでしょうが、今は外出でムダなリスクを背負い込むのも避けたいところなので通信講座というスタイルが人気を集めているんでしょう。
確かに、実際の現場で見てもらって意見をもらうのとはまた違う形になるでしょうが、時間を描けて添削してもらう分より細かく見てもらえるのかもしれません。
 
自分も長年絵を描いてきて、マニュアル本や最近だとブログ・YouTubeなんかを使って勉強することはよくあります。でもそれって結局その発信者合わせになるので、必ずしもいい進め方でないこともきっとあると思うんですよね。
相性もあると思うし、一方的に流される情報をただ受け入れていくというのは危険な側面も持っていると思っています。
 
そういうイミでは、家で手軽に技術の上達が図れる通信講座というのは割と理想的なスタイルなんじゃないでしょうか。
検索していると色々出てきてしまって悩むところですが、デジタルイラスト通信講座・教室・専門の学校おすすめ紹介という記事で詳しく紹介してくれてるので興味があれば参考にしてみて下さい。